金策今すぐお金を作る方法!クレジットカード現金化優良店比較

金融コンサルが教える緊急時の資金繰り

ひらいめいたポーズをしている男性

今回は私の金策方法をお話したいと思います。
この話は実際に私が行った方法になりますので金欠の方はぜひ実践してみてください。私はクレジットブラックのため、ローンや携帯電話の割賦契約すらできません。そんな私が実践した方法とは次の通りです。

まず、VISAデビットカードを準備します。このカードはクレジットカードのようなものですがローンや分割払いはできません。厳密には分割払いができるものがあります。

つまり、そのすきまを狙った金策術になります。この方法は合法ですので安心して取り組んでください。
まず、VISAデビットカードを作ります。無審査ですがカード発行まで2週間程度がかかります。そして、カードが届きましたら、まず最低でも4000円は入金してください。なぜ4000円なのかはこれから説明させていただきます。

このカードを使って、格安SIMや1円パソコン等の回線セット契約を結びます。そのためには与信がかかってもいいように4000円程度のお金が必要になります。早い場合ですと、携帯電話の契約の際にある事務手数料の3000円と同じ意味です。余裕を持たせて4000円の入金をすれば間違いなしということになります。

そして、ipad等の高額換金商品をネット回線割引契約をして、ヤフオク、アマゾン等を使って売却します。よりよい方法としてはヤフオク、アマゾン等を使わないで友人、知人に売却するのが望ましいです。(手数料がかからないため)

そして、3万円程度はすぐに現金に換わりますので財布の中は即ホカホカになります。この方法で1件、2件と繰り返していくとあっというまに現金を作ることができます。おさらいになりますが1件で現金の3万円を作るには3000円の入金が必要です。この理由は事務手数料は先に徴収されるからです。後は毎月、通信料と本体代金が請求されます。

そして、ここからが肝になりますがカード払いを次の月に口座振替に変更します。

口座振替に対応しない場合がほとんどになりますので強引に口座振替にします。この方法は契約したVISAデビットカードから入金は今度しないようにしてください。そうすると、自動的に決済ができませんので請求書を送りますのでそちらで払ってくださいとなります。こうすることで自分のペースで支払うことができるようになります。

このようにちょっと強引な手法ですが会社経営をしていると金融コンサル、経営コンサルと付き合う機会が増えます。そうすると今までは一般ユーザーとして借りたものを期日までに払うということが当たり前ではなくなるのです。しかし、犯罪ではありませんので良いか悪いかは各自、自己責任の下で実践してみてください。

金策今すぐお金を作る方法!| TOPへもどる↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キャッシング